497

ハピタスを運営する株式会社オズビジョンを4つに分けて紹介

株式会社オズビジョン
この記事は約3分で読めます。

ショッピングをしてポイントがもらえるサービス「ハピタス」運営の企業である株式会社オズビジョンをご存知ですか?

本記事では、同社のついてご紹介いたします。

1. 株式会社オズビジョンの概要

社名株式会社オズビジョン
設立2006年5月26日
所在地〒105-0004
東京都港区新橋 6-19-13 WeWork 4階
代表取締役鈴木良
資本金3,000万円

2. 株式会社オズビジョンのサービスの沿革

  • 2007年3月 「ドル箱:現ハピタス」をリリース
  • 2009年12月 30万人の会員を獲得
  • 2011年10月 100万人を突破
  • 2012年11月 サイト名を「ハピタス」に変更
  • 2015年4月 会員数約150万人を達成
  • 2018年4月 ユーザー数180万人を誇るWebサイトに成長
  • 2019年1月 会員数230万人を超える
  • 同年5月  270万人を突破

3. 株式会社オズビジョンの2つの事業内容

1. 会員数270万人突破!ショッピングポイントサイトの「ハピタス」

スマホ版ハピタストップページ

概要項目/実績
サービス名ハピタス(hapitas)
URLhttps://hapitas.jp
サービス開始日2007年3月
※2012年11月「ドル箱」から「ハピタス」にリニューアル
会員数約270万人
提携ショップ約3000社
年間流通総額約400億円

株式会社オズビジョンの主体となる事業は、老舗ポイントサイトのハピタス。消費者の購買を支援するサービスです。

提携ショップは約3000社。年間流通総額は約400億円と非常に利益を上げています。

ハピタスの長所は、ユーザーがクリック一つで提携しているネットストアに飛び、商品を購入するとポイントがユーザーのハピタスアカウントに付与するところです。

2. Visaプリペイドカードの「Pollet(ポレット)」

ポレット

概要項目/実績
サービス名ポレット(Pollet)
URLhttps://www.pollet.me/
サービス開始日2017年3月
会員数不明
利用総額約18億円
トークン100種類以上

オズビジョン社の100%出資子会社であるPollet株式会社。

ポレットは仮想通貨のビットコインやポイント中継サイトのPeX、ドットマネー、QR決済のLINE Payなど多岐に渡って、ポイントを交換できるVisaプリペイドカードサービスです。

仮想のカードがスマホのアプリ上に表示されて、様々な通貨を使用することができます。

ハピタスからポレットへのポイント移行は月30万円まで交換が可能です。

利用額は年18億円と多大の流通金額になっています。

4.株式会社オズビジョンがリリースした過去のサービス

  1. 100円から気軽にギフトを贈れるサービス「zoto(ゾートー)」
  2. 中古車店の口コミサイトの「くるまの味方」
  3. 最も安いサイトをカート単位で比較できる「スマートカート」
  4. クラウドファンディングプラットフォーム「エメラルド」

など、多岐に渡って便利なサービスを制作してきたオズビジョン社。

需要と供給が一致しなかったせいか、終了したサービスが多いです。

まとめ

以上、株式会社オズビジョンを4つに分けてご紹介しました。同社の今後の事業展開に期待したいですね。

株式会社オズビジョン

コメント

タイトルとURLをコピーしました