1029

ホテル系最強カード「SPGアメックス」のメリット・デメリット7選

ホテル系最強のSPGアメックス メリット・デメリット7選

「1年に1回くらい高級ホテルに泊まって贅沢したい」

そんな方に向けて本記事では、高級ホテルに無料で宿泊できる絶対必要なクレジットカード「スターウッドプリファードゲストアメリカン・エキスプレス・カード(以下、SPGアメックス)」のメリット・デメリットを7つ交えてご紹介いたします。

なお、「SPGアメックスご紹介プログラム用お問い合わせフォーム」から、筆者の紹介でお申し込みをすれば、最大39,000ポイントを獲得して入会できるキャンペーン中ですので、ぜひご活用ください。

SPGアメックスの詳細

SPGアメックスカード

名称スターウッドプリファードゲスト
アメリカン・エキスプレス・カード
略称SPGまたはSPGアメックス
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
年会費本会員:31,000円(税別)
ショッピング購入時の還元率100円 = 3ポイント
マイル交換数限度なし
マイル交換レート3ポイント = 1マイル
マイル交換ボーナス60,000ポイント移行毎に5,000マイルが加算
サービス系列レストラン15%オフ
(ゴールドエリート会員)
支払日毎月10日
継続時2年目以降
マリオット参加ホテル無料宿泊権利が付与
付帯保険あり
家族カードあり(メリットなし)
死蔵カード or メインカードメインカード
最適な利用方法マイルに交換
ホテル宿泊時に使用

SPGアメックスとは

景色の良いホテル

SPGアメックスとは、アメリカ合衆国の企業であるアメリカン・エクスプレス社が発行しているクレジットカードです。

年会費は31,000円(税抜)と高額ですが、マリオットボンヴォイ参加ホテル最強カードとして、非常に優れている機能を果たしてくれます。

マリオットボンヴォイとは

マリオットブランド
出典:www.marriott.co.jp

Marriott Bonvoy(以下、マリオットボンヴォイ)とは、2019年2月13日にホテルの合併に伴い、マリオットリワード、ザ・リッツ・カールトン・リワード、SPGの3つのホテル名を統合した新しい名称です。

マリオットボンヴォイのブランドには、豊富で多彩な美しい8つのジャンルで別れていてます。

中でもラグジュアリーブランドは、格式高く、上質で素晴らしい魅力的なサービスを滞在者に提供します。

ブランドジャンルホテル名
ラグジュアリークラシックラグジュアリーザ・リッツ・カールトン
セントレジス
JWマリオット
ディスティンクティブラグジュアリーリッツ・カールトン・リザーブ
ラグジュアリーコレクション
ブルガリ
Wホテル
エディション・ホテル
プレミアムクラシックプレミアムマリオット・ホテル
シェラトン
マリオット・バケーション・クラブ
デルタ・ホテル
デスティンクティブプレミアムルメリディアン
ウェスティンホテル
ルネッサンス・ホテル
ゲイロード・ホテル
セレクトクラシックセレクトコートヤード・バイ・マリオット
フォーポイント
スプリング・スイート
プロテア・ホテル
フェアフィールド・イン&スイート
ディスティンクティブセレクトACホテル
アロフト ホテル
モクシー・ホテル
長期滞在クラシックステイマリオット・エグゼクティブ・アパートメント
レジデンス・イン
タウンプレース・スイート
ディスティンクティブステイエレメント
コレクションオートグラフ コレクション・ホテル
デザインホテル
トリビュートポートフォリオ

最大のメリット1 高級ホテルに無料宿泊ができる

ビーチとイス

SPGアメックスを保有する最大のメリットは、世界中7,000以上に展開しているマリオットボンヴォイ系(SPGやマリオット、リッツ・カールトンなど)の麗しく贅沢な最高級ホテルに無料で泊まれることです。

条件は、SPGアメックスの年会費を支払った2年目以降に、カードを更新するとフリー宿泊できる権利が適用されます。1年目(初回)は0円で止宿できないので注意が必要です。

ちなみに、SPGアメックスを継続後1年以内だったら、いつ何時でも予約して対象ホテルに泊まることができます。ホテルに予約し、無料宿泊してから1年以内ではないところが良いですね。

対年会費を重視

対年会費(150%以上)のホテルを対象に、在留先を決めるとお得感が増します。

ホテル名対年会費カテゴリーオフピーク時
(ポイント)
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート220%640,000
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル200%640,000
軽井沢マリオットホテル180%530,000
東京マリオットホテル160%640,000

SPGアメックスを使って、マリオット系ホテルへ無料宿泊するためには、必要ポイント数が50,000ポイント内の対象ホテルであれば、カテゴリー5~6のホテルでも、混雑が予想されるピーク時でも、通常のスタンダードな時期でも、フリーで宿泊ができます。

カテゴリーは1~8まで用意されていますが、ゼロ円で宿泊できる範囲は、カテゴリー6の50,000ポイントまで。

カテゴリー7で、オフピーク50,000ポイントと、カテゴリー8のホテルはタダ宿泊対象外です。

カテゴリーの数値がUPすればするほど、豊富で卓越した革新的なサービスが提供され、高級感溢れるホテルになります。

日本のホテル – マリオット

優良メリット2 ゴールドエリートの資格がもらえる

マリオットボンヴォイグループ
出典:www.marriott.co.jp

SPGアメックスを所有する優良メリットは、マリオットボンヴォイ系列上級会員ランクである「ゴールドプリファードゲスト(以下、ゴールドエリート)」ステータスが自動的に獲得できることです。

ゴールドエリート会員の14の資格

SPGアメックスを所持していると、ゴールドエリートの14の恩恵を受けることができます。

  1. カテゴリー6までのスタンダードルームを予約後、チェックイン時に宿泊する部屋をアップグレードできる
  2. 宿泊で+25%のボーナスポイントを獲得
  3. 一般客より遅い14時までにチェックアウトできるレイトチェックアウト
  4. 一般客より早い時間帯(ホテルによって異なる)からにチェックインできるアーリーチェックイン
  5. ホテル到着時にウェルカムギフトで200ポイント以上もらえる
  6. 客室内専用に完備されている高速WiFiを使用できる
  7. 年中無休24時間対応!エリート専用回線で予約ができる
  8. ホテル料金が会員限定価格
  9. 予約してなんらかの不都合が生じて、ホテルに泊まることができなかった場合、マリオット側の全額負担で他ホテルの客室を用意してくれる完全予約保証
  10. ダウンロードしたスマホアプリ「Marriott Bonvoy」でモバイルチェックインができて、客室ドアの開錠になる
  11. 特典の除外日がない(世界中の7,000以上のホテルでポイントを利用できる)
  12. ポイントと現金で滞在ができる(55米ドル+3,500ポイント~)
  13. 客室に料金をチャージできる(カクテルや食事、マッサージなど)
  14. ポイントを利用してホテルの滞在ができる

SPGアメックスゴールドエリートの、一つ上のランクであるプラチナ会員との違いは下記の通りです。

  1. ホテル運営ラウンジへのアクセス
  2. 無料朝食の選択
  3. ルームタイプの保証
  4. 年間チョイス特典

上記以外にも、16時までのレイトチェックアウトやウェルカムギフトの選択、宿泊ボーナスが+50%など違いがあります。

プラチナエリートで特質すべきは、客室がスタンダートから上品で高潔なスイートルームにアップグレードされる可能性が高いことです。

客室をアップグレードできる

ゴールドエリートでも、ホテル内の部屋が空室であれば、気品のあるエグゼクティブルームやエレガントで品格のあるデラックスルームなどにも、無料でアップグレードされる確率が上がります。

下記の3つを実施して、アップグレードできる可能性を上げましょう。

  1. 平日の閑散期にホテルを利用
  2. 電話予約時に客室をアップグレードしたい、ホテルにアーリーチェックインしたい旨や、宿泊日が結婚記念日や誕生日であることを伝える
  3. ホテルに入って受付にて、部屋割り(アサイン)される前にもう一度アップグレードしたいと伝える

ちなみに、キャンセル料金は宿泊前日まで無料です。それ以降は全額負担となりますので注意しましょう。

宿泊実績が加わる

SPGアメックスを所有すると、25泊分の宿泊実績が加算され、ゴールドエリートの会員資格を獲得。

さらに、2年目以降のカードを継続するごとに、5泊分の宿泊特典が付与されます。

会員資格宿泊実績(年間宿泊日数)
一般会員0〜9泊
シルバーエリート10~24泊
ゴールドエリート25~49泊
プラチナエリート50~74泊
プラチナプレミアエリート75~99泊
プラチナアンバサダーエリート100泊+対象となる金額20,000米ドル

プラチナチャレンジというステータス獲得修行がある

プラチナチャレンジは、対象となるホテルに16泊すると、ゴールドエリートの一つ上のランクであるプラチナエリート会員の称号がもらえるステータス修行です。

プラチナエリートになる条件
期間プラチナチャレンジに申し込みを始めた月から3ヶ月間
条件マリオットグループのホテルに16泊
リワードプログラム不参加のホテルは対象外
公式サイトから予約
予約時のポイント利用は不可
マリオットエグゼクティブアパートメントは対象外

注意点として、プラチナエリートは、ゴールドエリートと違い、永久に保有できる資格ではありません。

プラチナエリート資格を維持できる期間は、前年に獲得したプラチナエリート資格の1年間のみ有効です。

申し込み方法は、マリオット受付の電話にて「プラチナチャレンジがしたいです」と伝えれば、その日からチャレンジがスタートします。

お得なメリット3 最大4人までの宿泊できる

寝室

「恋人・夫婦と一緒に宿泊したい」
「小学生の子供と一緒に家族で泊まりたい」

SPGアメックスを使えば、上記2つの問題を解決します。

SPGアメックス所持者1人と大人同行者1人 + 添い寝ができる年齢までの子供2人までが宿泊対象者となっています。添い寝できるまでの年齢は、12歳以下の小学生までが対象です。

つまり、魅力溢れるホテルに大人子供合わせて最大4人分の宿泊費用が無料になるということなので、年会費31,000円を取り返せるには十分の金額なんですよ!

一泊目は無料宿泊を使ってタダで泊まることができるけど、二泊目からは当然お金がかかります。

海外旅行を一泊で終わらせるのではなく、二泊三泊して見たことない景色を見たり、おいしい料理を食べたりしたい。そんなときは、ホテルの宿泊時にSPGアメックスのポイントを使えばいいのです。

ちなみに、メイン決済カードにSPGアメックスを選択した理由は2つあって、ホテル宿泊用のポイントが貯まる他に、マイルに最大1.25%の交換率で移行できるところもあります。

メリット4 各社のマイレージに移行できる

マイレージプログラム移行比率(ポイント:マイル)
ANAマイレージクラブ(全日空)
JALマイレージバンク(日本航空)
その他38以上の各提携航空会社
3:1

100円分のお買い物をSPGアメックスで決済した場合、3ポイントを獲得できます。3ポイント = 1マイルの交換率なので、実質1%の還元率です。

SPGアメックスの利点は、SPGで貯めた60,000ポイント(20,000マイル分)を交換したときに、移行ボーナスとして5,000マイルが付与されるところ。

交換レートにすると、1.25%なので、かなりお得にマイルを貯めることができるんです。メインカードとして、あらゆる決済に使うべき陸マイラー必須の最強カードでしょう。

SPGポイントマイル移行ボーナス
59,99919,9990
60,00020,0005,000ボーナスマイル
120,00040,00010,000ボーナスマイル
180,00060,00015,000ボーナスマイル

なお、59,999ポイント以下のポイント移行は、ボーナスマイルがゲットできませんので注意が必要です。

メリット5 国内ホテル直営レストラン&バーが15%オフ

オシャレなレストラン

ゴールドエリートでは、マリオット系列のレストランで飲食をした金額15%の割引率が適用されます。

下記の表は、SPGアメックスゴールドエリート会員資格と割引率一覧。

会員資格割引率
一般会員とシルバーエリート会員10%引き
ゴールドエリート会員15%引き
プラチナエリート会員
プラチナプレミアエリート会員
プラチナアンバサダーエリート会員
20%引き

基本的にアルコール飲料は割引の対象外です。

プランやホテルによって料理やドリンクが異なるので、訪れる前に、レストランに問い合わせることをおすすめします。

レストラン検索 – マリオットボンヴォイ

メリット6 プライオリティ・パスが付帯

国内の空港のラウンジにて、SPGアメックスと航空チケット(保安検査証)を掲示すれば無料で入室できます。

プライオリティ・パスの付帯は、あって損はありません(デメリットもあり)。

北海道、東北地方
新千歳空港スーパーラウンジ
函館空港Aspring
青森空港エアポートラウンジ
秋田空港ロイヤルスカイ
仙台空港ビジネスラウンジ
関東地方
羽田空港国際線SKY LOUNGE
羽田空港国内線エアポートラウンジ、POWERLOUNGE
成田国際空港IASS EXECUTIVE LOUNGE 1-2
中部、北信越地方
新潟空港エアリウムラウンジ
富山空港ラウンジらいちょう
中部国際空港プレミアムラウンジセントレア
小松空港スカイラウンジ白山
関西地方
伊丹空港ラウンジオーサカ
関西国際空港カードラウンジ比叡、ラウンジ六甲、アネックス六甲、ラウンジ金剛
神戸空港ラウンジ神戸
中国、四国地方
岡山空港ラウンジマスカット
広島空港ビジネスラウンジもみじ
米子空港ラウンジDAISEN
山口宇部空港ラウンジきらら
高松空港ラウンジ讃岐
松山空港ビジネスラウンジ、スカイラウンジ
徳島空港エアポートラウンジヴォルティス
九州、沖縄地方
北九州空港ラウンジひまわり
福岡空港くつろぎのラウンジTIME、ラウンジTIMEインターナショナル
長崎空港ビジネスラウンジアザレア
大分空港ラウンジくにさき
熊本空港ラウンジASO
鹿児島空港ラウンジ菜の花
那覇空港ラウンジ華
海外地方
ハワイ ダニエルKイノウエ空港IASS EXECUTIVE LOUNGE
仁川空港MATINA

メリット7 旅行傷害保険が厚い

SPGカード会員SPGカード会員の家族
傷害死亡・後遺障害保険金最高1億円最高1,000万円
傷害治療費用保険金最高300万円最高200万円
疾病治療費用保険金最高300万円最高200万円
賠償責任保険金最高4,000万円
携行品損害保険金1旅行中最高50万円(免責3千円/年間限度額100万円)
救援者費用保険金最高400万円最高300万円

SPGアメックスのデメリット7選

デメリット1 3万円以上の高い年会費

SPGアメックスの年会費が31,000円(税抜)もかかるので、クレカ初心者の方からしてみるとちょっと申し込みづらい部分がデメリットだと思います。

デメリット2 ホテルの無料宿泊が利用できるのは2年目以降から

無償宿泊が利用できるのは、SPGアメックス年会費を合計で62,000円(31,000円x2回分)支払ってからでないと利用できない点がデメリットです。

デメリット3 クレカ支払いができない

SPGアメックスのカード番号の桁数は15桁、VISAやMasterは16桁です。

カード番号を入力するフォームが16桁でないと、取扱いできない通販サイトや予約サイトなどがあります。

デメリット4 公共料金の支払いはポイント半減または無し

公共料金の支払いの還元率は200円1ポイントと減少。NHKやEdy、モバイルsuicaなどの料金は、還元率0%です。

デメリット5 クレカのデザインが微妙

カード表裏面のデザインは、ゴールドでもなくプラチナでもないので、クレジットカードで支払っている場面を後ろの人に見られると、

「なんのカード使っているのこの人」

のような目で見られます。

デメリット6 ホテルの宿泊が限定されてしまう

SPGアメックスを利用して、快適でスタイリッシュなホテルに泊まることができるが、逆を返せばSPGやマリオット、リッツカールトンの3つのブランドホテルしか泊まれません。

デメリット7 ほとんど国内利用のプライオリティ・パス

先述したプライオリティ・パスは、ラウンジで航空券と特定のクレジットカードを掲示すれば入室できますが、そのほとんどが国内ラウンジです。

海外ラウンジの利用は、韓国の仁川空港とハワイのダニエルKイノウエ空港しかありません。

SPGアメックスはこんな人におすすめ

キレイな景色のホテルで夕食

  1. 金銭的に生活が苦しいけど、1年に1回個性豊かなホテルに泊まって優雅に過ごしてみたい人
  2. 恋人と一緒に泊まって多少の見栄を張りたい人
  3. 結婚式を挙げた夜に夫婦同士で泊まりたい人
  4. 夫婦で結婚記念日に宿泊してお互いに祝いたい人
  5. 夫婦2人と子供2人で、素敵な一時を過ごしたい人
  6. 1年に1回国内・海外旅行をして、旅行先にある斬新なデザインの上級ホテルをフリーで滞在してみたい人

まとめ

SPGアメックスはホテル宿泊最強カードと謳われる理由が本記事を通して理解できたかと思います。

SPGアメックスを活用して、素敵なホテルライフをお楽しみください。

なお、「SPGアメックスご紹介プログラム用お問い合わせフォーム」から、筆者の紹介でお申込みいただければ、最大39,000ポイントをゲット!6,000ポイントお得に入会できるキャンペーン実施中なので、ぜひご活用ください。

関連記事
陸マイラー必見!毎月18,000ANAマイルを貯めるソラチカカードを徹底解説
陸マイラー必須の「ANA VISAワイドゴールドカード」のメリット9選

コメント

タイトルとURLをコピーしました