203

ハピタスの「みんなdeポイント」の4つのこと

みんなでポイント
この記事は約3分で読めます。

ハピタスに掲載されている「みんなdeポイント」というサービスを、4つに分けてご紹介いたします。

1. みんなdeポイントとは

ハピタスが実施しているイベントの、みんなdeポイントとは、特定の案件が10倍になったり、100%を以上の超高還元率になったりする案件を指します。

2. みんなdeポイントが載っている場所

みんなdeポイント セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

ログイン後、ハピタスのトップ画面に遷移したら、下にスクロールすると、みんなdeポイントの案件一覧があります。

みんなdeポイントの画像を、左右にスライドすることで、他の案件を見ることができます。

3. みんなdeポイントの条件・詳細など

条件

ポイント獲得条件

案件詳細

通帳掲載・判定について

みんなdeポイントの案件によって、条件や通帳掲載など異なるので、しっかり一読することをおすすめします。

4. みんなdeポイントの4つの特徴

週に2回更新

残り時間 2日14時間31分23秒

みんなdeポイントの案件掲載日は、2~4日と短い期間で実施。

  1. 週明けの月曜日の昼12時~その週の木曜日の昼12時まで
  2. 木曜日のAM12:00~月曜日のAM12:00まで

の週2回に分けてページが更新されます。

上記の画像は、あと2日と14時間31分23秒でこの案件が終了するよーという意味です。

残り時間が0秒になってから再更新すると、最新のみんなdeポイント案件が表示されます。

人数制限あり

参加可能人数あと26人

参加者人数の応募が満員に達し次第、記載されている各広告はクローズとなります。

みんなdeポイントの利用者可能回数とは、いわば人数制限です。

上記の画像は、あと26人がこの案件に応募したらすぐに終了するよーという意味になります。

みんなdeポイントは、還元率の高い商品や、ポイントバックに長けている商品が大人気なので、すぐに終了する可能性大です。

通常ポイントの数十倍の案件も

1000pt 5500pt 通常ポイントの5.5倍!

通常400ポイントの商品をハピタスを経由して購入したのにも関わらず、数日後にみんなdeポイントのページを閲覧すると、400ポイントで買った製品が12,000ポイントになっていたことがあります。

ポイントが2倍とか3倍とかではなく30倍です。

どのような案件がアップデートされるかわからないので、みんなdeポイントは、運次第ともいえます。

保証制度はなし

みんなdeポイントは、通帳にポイントが付与されなかったときに、ハピタス事務局が対応してくれる、「通帳記帳保証」と「判定期間保証」の2つの機能がありません。

だからといって、ハピタス側が意図的に通帳へポイントを付けないようなことは一切しませんのでご安心ください。

ハピタスのお買い物あんしん保証に関する4つのこと

まとめ

「みんなdeポイントは、月木曜日の12:00に更新され、めちゃくちゃ高還元ポイントバックがもらえる」

会員登録するだけでポイントがもらえる案件だったり、数倍になってポイントが返還されたりする案件が勢揃いしています。

ぜひ、ハピタスを利用する際は、みんなdeポイントをチェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました